すでにこの世を去ってしまっている人の音楽に触れたとき、、

自分が存在を知って好きになったときに、
既にその音楽を奏でる人がこの世を去ってしまっていると、
なんともいえない気持ちになります。

昨日、三好さんと盛り上がったマイケルヘッジスも自分にとってその一人

高校生のときにギターを始めて、いろいろなギタリストさんの音楽を探していた時に
やはりマイケルヘッジスも通りました。
難しいことは分からなくても、「何か」にとても魅かれて、片っ端からCDを購入して
聴き漁っていました。

だけどもちろん、自分が知ったときにはもうこの世にはいない人。

多くの人々に影響を与えた音楽を一度でいいから生で聴いてみたかったなぁと思うと
悔しいような悲しいような、なんともいえない気持ちになります。

音楽に限らず、自分が何かしらの思いをもっている人が
「まず生きている」というだけできっと凄いことなんだろうなぁと、思いました。

○2月 ライブ予定
・2/5 東京/明治神宮前 ひまわり広場で手をつなごう
・2/18 東京/下北沢 下北沢Loft

菅野コータ
・ライブ予定詳細
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

トラックバックURL : https://kotakanno.exblog.jp/tb/27498848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kota-kanno | 2017-02-01 20:07 | | Trackback | Comments(0)