<   2016年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ギター演奏時にすごく嫌なのが、なにかしらが共鳴したり触れてしまったりしていて起きるビビリ音

その時々の状態によって原因は様々ですが、
カポをつけている時に起きるビビリの原因で、意外と自分が多く経験しているのが
カポより左側の弦が原因で起きるビビリ(あくまで自分の見立てですが)

やはりこれも消耗部分の関係も大きいのでしょうが、
カポをつけるとなんかビビるなぁと思って、カポより左側の5、6弦あたりを何かでミュートしたまま弾くと治ることしばしば

現在、会社に置いてある自作ギターがこの症状で、ピックを挟んで対応していますが、どうしようかなぁと思案中(笑)

クラフト科時代に、自作ギター完成目前にして、謎のビビリ音が発生して血眼になって原因を探った日々を思い出します(笑)
(その時の原因は、ピックアップのストラップピンジャック部分の、菊ワッシャーか何かの共振でした、、)


○菅野コータ年内ライブ予定

・12月10日(土)

東京/明治神宮前 ひまわり広場で手をつなごう

・12月20日(火)

東京/下北沢 mona records


菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-20 22:44 | | Trackback(3) | Comments(0)

数あるギター周辺小物のなかでも意外と重要度の高いもののひとつのカポタスト、

ものによって、使った時の音の変化だったり、使用感だったり、意外と大きく違うんですよね。

今までも色々試したりしましたが、現在手元にあるのはシャブカポ、ビクターカポ、プラネットウェーブスNSライト、の3つ

自分の中ではシャブカポが現在の一番のメインです。
使いやすさと、音の質感で選びました。


素材とか、機構とか、ゴムの固さとか、アールとか、ギターとの相性とか、色々考察する点があって面白いです。

一度ハマってしまうと、どのカポを使うか決めるためだけに、
カポをとっかえひっかえして一日中ギターを弾いてしまったりするのでマズイです笑

カポタストについての色々_f0364521_21344440.jpg

○年内ライブ予定

・12月10日(土)

東京/明治神宮前 ひまわり広場で手をつなごう

・12月20日(火)

東京/下北沢 mona records


菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-19 21:51 | | Trackback | Comments(0)

兼ねてよりM-factoryさん(https://mfacshop.thebase.in/)から購入して使わせて頂いていたピラミッド弦が、
さらにグレードアップしたと伺って早速入手。

主な変更点は
○ストレート弦(従来のパッケージ品のように弦に巻グセがついていない状態)であること
○6弦のボールエンド付近の弦の巻き方の変更

の2点

主観的、そして従来のパッケージ品との相対的な感想としては

・張り替えた直後のピッチの安定感
・張り替えた直後の耳に痛い部分の少なさ
・6弦のブリッジへの収まり易さ(今までは弦の折り返しの部分がものによって若干太めのものがありました。)

と、いった点で従来品よりもとても良いなぁと、

今までのピラミッド弦でも十分すごかったのにまだレベルが上がるのかと驚き、
まさに、もう少しこうだったらいいのに…が解消された感じ、、

いやはや、こんな弦を流通してくださることに本当に感謝です。

今までよりもさらに弦交換が楽しくなってしまいます笑

ストレート弦という名の魅力_f0364521_21560292.jpg

菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-18 22:08 | | Trackback | Comments(0)

それは、フレットなどの消耗品部分が摩耗してきてピッチが合わなくなってくること、

開放、もしくは一定のポジションでは完璧に合わせているはずなのに、
曲を弾くともうバラバラ、気持ち悪い、みたいな、、

そして、これはギター本体の問題ではないですが、
弦が死んできたときのピッチの不安定さも気持ち悪い、

まぁギターという楽器の構造上、完璧というのも無理な話ではありますが、
限度はあります。

そんなわけで、購入してから2年と経たずに、先日の中国出張の間に
自分のM-factoryギターはフレット交換と相成りました。

新しいフレットで、張りたて(厳密には張って安定してからですが)の弦の組み合わせはもう最高です(笑)

菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-17 22:51 | | Trackback | Comments(0)

この前思った、ギターの若さについてのこと

自分はM-factory proto006 と Furch G23-SGCT の2本のギターが主に使うギターなのですが、
あくまで「良し悪し」ではなく、「楽器のグレード」としてはM-factoryのほうが上だと思っています。
もちろん、どちらのギターもとても良い楽器ではありますが。

しかしながら、セットアップのためにM-factoryギターを沖田さんに預けている際に
フォルヒをたくさん弾いていて思ったのは、こちらのほうが育っているなぁということ。
なんというか、耳につく痛い部分の音が少なく、より「木の音」がするかなぁという感じ

グレードの順番は逆であっても、こんなに近くに一つのお手本のギターがあったんだなぁと、
ギターは面白いなぁと改めてしみじみ思いました。

だてに高校生の時からの付き合いではありません(笑)


菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-16 23:36 | 楽器 | Trackback | Comments(0)

チューニング

ライブや誰かとのアンサンブルの時などはこの限りではありませんが、
ギターのチューニングは気付けば最近はもっぱら耳のみです。

正解を知るために、機械に頼るのももちろん大事だとは思いますが、
何かの方法論に基づいて
自分の耳だけを使ってチューニングをできるようになると、また見えるものがあるような気がします。

ピッチまで正確に合わせられるようになりたいなぁと思う今日このごろ。

菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-15 22:57 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

あの頃の自分と比べて

たまに、ふと昔の自分の演奏の動画を見返したくなる時があります、
最近、また見たくなったのは、人生で初めてのライブハウスでの演奏の動画

当時はオリジナル曲もなかったので、色々な方の曲をコピーしていました。
当日のセットリストは今でも覚えてる、「太陽のエチュード」、「木もれ陽」、「Buzzer Beater」、の3曲。

当時は今では考えられないくらい元気に、ストラップをつけて立って演奏しておりました笑

あの頃よりかはいくぶんかは成長しているとは思いますが、
技術うんぬんよりも、あの頃の自分の熱量はすさまじかったなぁと思います。

「なんだこいつ、なかなか頑張ってるやん、」と笑
当時の自分から改めて得るものもあるような、そんな気がしています。

そして、せっかくなので動画を投下しておいたので、もしよろしかったら見てみてください、
色々、仕上がっていないのはご容赦ください笑




菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-14 23:39 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

久しぶりのブログ更新、
忙しさにかまけてずっとサボリ気味でしたが今日からまたコンスタントに更新していこうかと、、

ここ数日のことを整理すると、
10/25~30 中国出張
10/31~11/2 会社通常業務、リペアのギター引き取り
11/3 ソロのライブ演奏
11/4~6 会社楽器フェアスタッフ
11/7~11 会社通常業務、友達のワンマンライブ、バンドのスタジオ、自分のソロのライブ
11/12 バンドのライブ

と、約20日間、ノンストップで動き続けた日々、
文字面だけで考えると、ある意味ちょいとブラックですが(自分の日程の組み方にも問題があるのですが笑)
その日々全てに音楽がくっついていて、とてもホワイトだなぁと。

毎日をあくまで「普通」に生きられてよかったなぁと思います。

でも、さすがに後半は身体が追いつかなくなってきたので、今後はもう少し考えていこうかと。
しかしながら、一度できるだけ挑戦してみないと「今の自分の限界」も分からないので、
この怒涛の日々はとても良いデータになりました。


菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-13 23:04 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

昨日から3日間、楽器フェアに出展のためスタッフ業務をしているのですが、
まぁ、人の繋がりが凄いこと凄いこと、

せっかくの機会なので、お昼休みのご飯を食べる時間を削って(笑)
色々なギターを弾かせてもらったり、お世話になっている方々にご挨拶させてもらったりしているのですが、
初めてお会いする方が実は知り合いの知り合いだったり、
いつもお世話になっている方にずっと繋がりたいと思っていた方を紹介して頂いたり、
ESP時代の戦友に今度はスタッフ側で会えたり、と
いくら狭い世界とはいえ、ありがたいご縁に恵まれています。

そういった方々のおかげで、自分は生かされているなぁともつくづく思います。
本当にありがとうございます。

残り一日、本来の業務を忘れないように頑張ります(笑)

つくづく思うこと~楽器フェアにて_f0364521_22381017.jpg

菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-05 22:39 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

楽器フェア

今日から3日間、楽器フェアに出展

楽器フェア_f0364521_22275680.jpg

菅野コータ
・ライブ予定
・Facebook(申請、フォロー、お気軽に!)
・Twitter(フォローお気軽に!)
・Instagram
・Youtube
・Sound cloud

by kota-kanno | 2016-11-04 22:26 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)